小畑会計の相続ブログ

2012年1月18日 水曜日

所得税の確定申告の受付が始まります

こんにちは、浜松市浜北区の税理士 小畑裕之 です。

所得税の確定申告の時期が近づいてきました。平成23年分所得税の確定申告の受付期間は、平成24年2月16日(木)~3月15日(木)です。申告が必要な人は次の点を再度確認し、早めに申告しましょう。なお、還付申告については2月15日以前でも受け付けています。

  ・サラリーマンで確定申告が必要の人は給与支払者から源泉徴収票をもらう。
  ・公的年金を受けている場合は年金関係の源泉徴収票を確認する。
  ・家族にパート収入がある場合などは、勤め先から源泉徴収票をもらう。
  ・会社を辞めて事業を興した人は辞めた会社から源泉徴収票をもらう。
  ・本人や家族が昨年一年間に支払った医療費の領収証を用意しておく。
  ・義援金を支出した人で寄附金控除を受ける人は、領収書など用意しておく。
  ・不動産所得がある場合は、収入の明細が分かる書類や支払った経費の証ひょう書類などを準備しておく。
  ・地震、風水害などの自然災害や火災、盗難などによって損害を被ったときは、失った家財等や関連支出の明細書を作成しておく。

また、所得税の確定申告・納税はパソコンを利用して行える電子申告・納税が便利です。詳細については小畑裕之税理士事務所までお問い合わせください。

投稿者 小畑裕之税理士事務所